顔も○○が必要!

エステサロンや百貨店の化粧品コーナーに行ったことありますか?

 

行った時に

 

顔を動かしてはシワになるので、なるべく動かさないように、

 

と言われたことないですか?

 

私はその時から

あまり表情を出して顔を動かしては良くないか、と考え、

クールな顔をしていた方がたるまないのかと思っていました(笑)

(クールな顔、無理でしたが)

 

 

動かしてはいけない、というのは私の誤解だったようで、

皮膚をこするとシワになって良くない、だったようです。

どうしてこするとシワになるのか、

よく分からないままでしたが、

どうやら摩擦とこすることにより、

表面が乾燥して、良くないそうです。

 

 

で、顔を動かしたらシワになるのか、という問いの答えは ”NO” で、

逆に動かさないとシワやたるみになっていきます。

 

顔自体も、筋肉で覆われています。

笑うときは頰の筋肉が上がります。

 

年齢とともに下がるのは

他の体の筋肉と何の変わりもありません。

 

目元が下がる、目の下がくぼむ、法令線がくっきりする。

あごのラインがぼんやりしてくる。

 

すべて筋肉が落ちてきているからです。

先程言った、表面の乾燥も老化を加速させます。

顔にも血液が流れていますから、

当然血流も悪くなり、

代謝は落ちる、そうすると、

お肌も老化していきます。

 

そこで、大事なのは顔も筋トレが必要

 

ということです。

 

顔の筋トレ?思うでしょうが、

顔の筋トレをすると、表情を出す筋肉もしっかり動き、

それが表情豊かな素敵な女性の印象を作ることもできます。

 

今は

顔ヨガ、とか、顔筋体操というものがあります。

 

志村けんさんがやっていた”あい〜ん”という顔の動きは

実はとっても表情筋に効いている(笑)

あごのラインが綺麗になる動き満載です!

 

私のスクールでも顔筋体操を教えています。

顔筋体操のグループレッスンは人気のレッスンです。

 

顔全体の血行が上がると、

お化粧品や、美容液の浸透もしやすくなりますよ。

 

参考までに、こちらの本を。

すごくわかりやすく、朝やることで目元がスッキリするので、

オススメです。写真付きでとってもわかりやすい。

 

 

顔筋体操はお化粧しながら!

化粧のノリも良くなり、出かける時にフェイスラインも目元もはっきりです。

 

 

そして、笑顔でいること、これが何よりも顔の筋肉を鍛えます。

明るい笑顔、心がけたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!