キレイを保つための身体の基本のキとは ②

【大事なのは「足裏」】

前回から身体の“キレイの基礎作り”に必要な身体に必要な基礎を7つ、

「キレイを加速させるための身体の基本のき」7つについてお話を始めています。

これは健康にも、舞踊にも、そしてウオーキングのレッスンをする上でとても大事な話なのです。

 

7つの基本について話していくと、必ず「私これが気になっている・・・」というものがあるはずです。

健康についてセルフチェックをしてみると、だいたい思い当たる節がある部分です。

そうです、その思い当たる小さな身体のトラブルは年齢とともに大きなトラブルの元になっていき、

これを意識して改善していくことで健康にも美容にも直結していきます。

 

そして①でもお伝えしましたが、これはウオーキングのレッスンで身につけていけることがほどんどだという事。

なのでキレイを保つための身体の基本のキ を知り、

意識してレッスンをしていただけたら、と思うのです。

image1-2-のコピー-1024x904.jpeg

それでは「キレイの基礎作りに必要な身体の基本のキ」について。

 

昨日は”水の流れを良くする”

血流を良くして代謝を良くするというお話をしました。

腹式呼吸の話もしましたね。

 

キレイでいるための基本のキです。

これは、健康を維持するための基本のキでもあります。

 

代謝の低下はイコール「老化の加速」ですからここを日頃意識するのとしないのとは大きく変わってきます。

今日は血流を良くするのに大事なところのお話です。

それは何か、というと、

足うら    です。

alternative-medicine-1327808_1920-1024x680.jpg

足裏には大事なツボがたくさんあります。

そして、心臓から一番遠く、冷えやすく、滞りやすいところです。

 

実は私はひどい末端冷え性です。

手先、足先がすぐに冷えてしまいます。お風呂上りにすぐ靴下を履かないと足裏が真っ青になってしまうほど。

 

血流をあげたり、体の冷えをとるのに足裏のマッサージはとても有効。

私のストレッチレッスンでも足裏のマッサージはゆっくり時間をとるところです。

足裏のマッサージだけて、実はかなり体は温まります。

足裏とともに動かして欲しいのが足の指です。

 

足の指を動かせますか?

足の指。

意外と意識していないところです。

 

 

実は足の指を動かす事は大事です。

靴を履いていると、足の指が動かなくなります。できれば毎日動かしたい。

歩くときも、足の指までしっかり動かして歩けることが大事です。

ヒールではそうもいかないので、家に帰ってからのケアは必要になります。

 

小さな小指は、体のバランスをとるのにとっても大事な役目を果たしています。

 

何年前だったか、私はアイロン台を足の上に落とし、爪が剥がれてしまう、ということがありました。その痛かったこと・・・・。で、そのとき、痛みで足の指に力が入らなかったんです。

それがとても不便・・・・チョからがうまうはいらない上に、バランスが取りにくくなったのです。足の指一本でも不具合があると、すごく不自由になる、ということを実感しました。

歳をとると、そういう些細なことが致命的になることも。今のうちにしっかりケアしておきたいところです。

 

靴をずっと履いていると、1本1本の指が動きにくくなります。

足の指で、ジャンケンはできますか?

 

足の指も飾りであるわけではありません。

身体のバランスをとったり、体を支えたり。そして重要なのは、指の握る力、です。

足の指と、足の裏は歩いたりするとき、走るとき、飛ぶとき、バネになり、掴んだりします。それは重要な役目です。それができない足になると、外反母趾やタコになど、足のトラブルになったりします。

そんな足の裏を日頃からお手入れしておくのはとても意味ある事なのです。

特にヒールでキレイに歩きたい人にはこの足の裏のお手入れはとても大事なものです。

 

足裏のマッサージ。

毎日のお手入れとしてはとっても簡単です。

足の指を前後に動かしたり、足でグーにしたり、パーにしたり。足の裏を叩いたり、押したりするのも有効です。

 

私のウオーキング(身体の基礎作り)レッスンでは、足の裏をほぐす時間もしっかりとっています。

初めはゆるい準備体操だな、と思うかの知れません。

でも今日これを読んでくださった方はその重要性を理解してくださるはずなので、

そのレッスンもキレイに直結する、と真剣にやってくれそうですね(笑)

足の裏を触る、叩く、指圧する、指を1本ずつ離して動かす

これをやることで昨日お話しした“血流”もグッとあがります。ぜひ毎日やってください。

足指を動かすだけで、体が温まるのが実感できるはず。

「私は冷え性なんです」

「代謝が悪くなってきました」

「老化は嫌です。」

そう思っていても、何もしないで良くなることはありません。

 

 

時間がないとできないことをわざわざやらなくても、生活している間に何かしながらやる、

ということを意識できれば、わざわざ時間を作らなくても体は健康に保てます。

少し気をつけるだけでキレイも実感できること、キレイを意識する時間を少しずつ増やしていく。

それが大事です。

超ズボラな私がやっていることですから、きっとできます。

 

 

~今日は最後にセルフチェック~

★足指じゃんけんできますか?

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!