キレイの基礎、3つとは

キレイの基礎3つ、といえば、なんでしょうか?

ヒント、これは、健康に必要なもの3つとイコールです。

キレイも、健康も、

「食べること」「寝ること」、そして「動くこと」です。

食べるは当然といえば当然ですが、

当然食べる内容、安全性、食べ方などが重要になってきます。

私はホリステイックビューテイーという面から、

また、子育てをする上で、食の安全や農業支援などに関心を持ち、

少しばかり学びましたが、

あまり神経質になりすぎずに美味しく、

できるだけ「旬のもの」を食べることなどを推奨しています。

ただ、残念なことにスーパーで売ってるものや、

レストランで出されるものをそのまま信用して食すのに

安全性が確証できるものは少ない、ということを知り

関心を寄せ、企業の良心的、倫理的な理念を期待したいし、

働きかけていく必要はあると思っています。

食の安全等もブログには追ってお話ししていきたいと思います。

これもキレイの基礎、ですから。

そして、睡眠。これも良質な睡眠をとる、ということです。

 

私は年齢とともに熟睡できることの大切さ、幸福さを実感しています。

睡眠がとれなかった次の日の体のダメージは大きいと実感しているからです。

身体の体力回復も、お肌の再生も、

脳の活性化も睡眠によってなされるのは言うまでもありません。

 

年齢を重ねるごとに良質な睡眠は取りにくくなります

。安定したメンタルも睡眠によってもたらされます。

食べないより、寝ないほうが体のダメージが強い、

というのは皆さんもご存知だと思いますが、

キレイを作る時間はまさに睡眠の時。

キレイになりたいのなら、

これを削ってはいけないのは当然のことです。

 

もちろん病気や傷の回復にも睡眠は大事ですから、

睡眠の確保はキレイを目指す方には

「仕事」くらいに捉えて取っていただきたい。

 

それから3番目の「動く」です。

人間は「動物」です。動くように体ができている。逆にいえば、動かなければ故障します。

動く、イコール、歩く、です。

歩くことは人が健康でキレイでいるために、とても大切なことなのです。

「歩く」ことは、美しさ、しなやかさ、強さ、耐久性、そして「気」を身につけることができます。健康にも、キレイにも大事な要素ばかり。特にキレイに歩くことでしなやかな筋力、ストレッチ力、前向きな気持ち、体力も身につけることができるのです。そしてそれはただ歩いてエネルギーを消耗するだけではいけません。美しく歩いてキレイなプロポーションと、必要な筋力、必要な呼吸、必要な柔軟性をつけるべきなのです。

Follow me!