昨日よりキレイになりたい人へ〜ウオーキングに必要なモノ3つ①

コンテストには
“ウォーキング審査”なるものがあります。

コンテストに出る、となると
ウォーキングを習いだし、短い期間に”キレイに見える歩き方”をレッスンします。
ウォーキングレッスンは成果もわかりやすく、
キレイになるのを実感出来る嬉しいレッスンです。

ただ、注意したいのは、
それは、ヘアメイクをキレイにしたけで、
スキンケアが全くなされていない、と
同じ状態です。

ベースが出来ていないと、崩れるのは早く、
老化が早い、または、肌トラブルが起きる、というのと同じ状態です。

 

ウォーキングにとっての”スキンケア”は
筋力、ストレッチ力と、あとひとつ、あります。
キレイに歩くために必要な筋力、ストレッチが足りないと、時間と共にすぐキレイな歩きは崩れていきます。
無理に歩けば怪我や故障を起こします。
足がつる、という人もたくさん見てきました。
そして、無理やりキレイに見える歩きになっている人はコンテストが終わると、レッスンも辞めてしまいます。キツイレッスンから解放されるのです。そしてまた、レッスンを再開する時はクセが強くなっていたり、もとに戻ったりしていることも多いのです。

正しいウォーキングレッスンをすることで、
必ずついていく筋力や柔軟性。これが身についていれば、次のステージにいくのは楽だし、それと共についてくるのは”キレイなボディ”、太りにくい体、代謝がいい身体。です。
急がば回れ。身体の基礎作りはスタイルも、身体の健康もキレイな身のこなしももたらします。

とりあえずやる、すぐやめる、我流でやる、ではなくて、ベース作りにウェイトをおいてキレイなウォーキングを身につけて欲しいと思います。

ウォーキングにとってのスキンケア(ベース)は
もう一つ。また、後日お話しますね。

Follow me!