自信を楽につける方法はある?

自分に自信がない人
何をやっても自信がない人は
力を周りに認められることで自信を得ようとするか

自信は自分で開拓し、行動して力をつけることで身につけるべき。

 

人からいただいたモノを自分の手柄にしたり、感謝をせず、それが自分のチカラだ、と信じてしまっている人も根本的に自分で開拓していないので不安は拭えない。
人気に便乗したり、人が成功するのを見てから動くのも結果はその他大勢と一緒だ。

自信を得ようと思ったら
自分で開拓し、人とつるまず、自分を信じて突き進むことである。それは、たとえ同じことをやっている人がいても、自分自身で努力し、開拓し、勝ち取ったのなら、それぞれが
オリジナル、だ。
“マネ”は悪いことではない。いいものを取り入れるなら徹底的に真似ることはありだと思う。それをやるなら師匠をあかし、それをやり込んで自分のモノにするまでやる。

 

自分に自信がなく、人の顔色見たり、人とつるんだり、ゆるく楽しくムダに褒めあっているような女性たちにはリーダーは難しい。
そこからレッドオーシャンにでることは、かなり自分を変えないといけないからだ。

人との共感がないと不安な人は、ビジネスとして、リーダーとしては難しいが、その共感力やみんなと平和でいたいという気持ちで逆に癒す存在、またはグループで作り上げる力を発揮すればいい。ただ、その時も”楽”をしているうちは、本当の意味の自信は得られないだろう。

自信を得るには

勇気を出す
自ら身体を使って汗を掻く(努力をする)
一歩を怖がらないこと

が必要だと思う。
知識を得ただけでは自信は得られない。
やってみる。経験する、やり遂げることこそが自信になるのです。

Follow me!